無料で使える競馬予想専門メルマガスタンド【競馬まぐ】

ID:8805545競馬力向上委員会

カテゴリ競馬総合メルマガ/穴予想

競馬開催日の重賞予想・平場の勝負レース、週明けは重賞の回顧、平場からの次走注目馬、地方交流重賞の配信、競馬力を向上させていくためのミニコラムなどを配信させていただきます。
一緒に競馬力向上委員会で競馬を楽しみつつ競馬力・馬券力の向上をしてみませんか?
まだまだ始めたばかりですがよろしくお願いします!

メルマガ登録・解除 (ID:8805545)

競馬力向上委員会

購読 解除

powered by 競馬まぐ利用規約

バックナンバー すべて公開 発行周期 週5回程度
ホームページ »確認する 読者数 44人
最新日 2021.11.28 登録日 2017.04.04

携帯電話へメールが届かない場合

ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当サイトからのメール(メルマガを含む)を受信出来ない場合がございます。当サイトのドメイン「keibamag.com」を指定受信設定してください。

フリーメールのアドレス届かない場合

メルマガの文中の単語によっては意図せず「迷惑メール」に分類されてしまう場合があります。もし届いていない場合は、一度「迷惑メール」のフォルダをご覧ください。もし届いていた場合は当サイトから届くメールを分類しないよう設定をお願い致します。

8/21午前中勝負レース【サンプル】

2021年08月21日

8/21午前中勝負レース

****************************************************************

競馬力向上委員会

~競馬に向き合い馬券構築に活かすメルマガ~

****************************************************************

いつもご愛読ありがとうございます。NATSUKIです。
当メルマガは「競馬力向上委員会」にご入会いただいた方へ発行しています。
本日の議題と目次は以下となります。

議題:午前中勝負レース

目次

ごあいさつ

勝負レース

おはようございます。今日は競馬が楽しめそうなので午前中だけですがアップしました。
昼からの分も時間があればというところ。
コロナの影響で多忙ですがしっかり楽しめるときは楽しみたいと思っています。
では早速ですがご参考になれば。


8/21 札幌
1R 勝負度C

◎2 ポイズンアロウ
〇7 アンビション
▲6 ジョーカーブラウン
△4

本命ポイズンアロウの厩舎は藤沢厩舎ですが、藤沢厩舎の札幌2才未勝利芝1800mの成績は過去3年で(4・4・1・0)と驚異的な数字。
前走は差しが決まりにくい函館で上がり最速の足を使っての5着。0.6秒差はまずまずの結果で、差し届きやすくスピードの出やすい札幌変わりは大きなプラス材料。
まともなら連対は外さないでしょう。
相手はどう見てもアンビション。
前走はかなりのハイレベルメンバーで2・4着馬はすでに勝ち上がっておりそこでの3着の本馬も未勝利は勝ち上がるレベルにあるでしょう。
ジョーカーブラウンも差し届きにくい函館で尚且つドスローの流れを後方からの展開で上がり2位の足を使って0.5差7着。
これも札幌変わりはプラスでしょうし人気が落ち着くようなら面白い穴馬となりそうです。

3R 勝負度B

◎7 フェミニン
〇4 ラフルオリータ
▲9 ララパピヨンドメル
△11・1・2・3

本命フェミニンは前走見せ場なく負けていますが、注目したいのは上村厩舎-横山武のライン。このコンビは今年の北海道開催において(4・0・0・4)となっており、注目のコンビです。
リオンディーズ産駒の舞台成績も悪くなく調教も良いのでこれは頭から狙えると思います。
相手筆頭は4ですがこちらは好相性のハーツクライ産駒。前走函館で差し届かずの札幌変わりということで狙えるのですが鞍上の菊沢騎手はこの舞台で勝ち切れていないのでここまでの評価。
9は鞍上人気確実ですがヴィクトワールピサ産駒は舞台相性悪いのでここが飛べば面白いのですが・・・

8/21 新潟

2R 勝負度D

◎5 アドヴェントイヴ
〇10 マテラガニア
△6・7・8・12・13

アドヴェントイヴとマテラガニアの一騎打ちムード。東京ダートマイルからの臨戦は舞台相性としてはマイナスなので新潟ダート1800mを前走で走っているアドヴェントイヴを上位に取ります。
固い決着となりそうですが人気薄が2~3着に突っ込んでくれれば・・・というところ。

3R 勝負度C

◎9 リトルカプリース
〇1 スズジャッカル
▲8 レオンベルガー
△3・13・2・15・6

リトルカプリースはスズジャッカルが作り出す消耗戦ラップが合いそう。過去の実績からも1200m消耗戦が最高着順です。
また、母は左回り短距離でのみ実績がある馬ですし母父トワイニングも舞台相性良い。
ハーツクライ産駒も相性悪くないですし厩舎実績もありこの人気なら面白いですね。

小倉
2R 勝負度C

◎5 メイショウヤマツミ
〇12 ドローム
▲1 レッドヴァイス
△4・13・10・6・15

低レベルメンバーの組み合わせであり逃げ先行勢も手薄。この組み合わせならメイショウヤマツミの逃げ切りに期待できないか。
ハナに行くこの2走は悪くない競馬。マクフィ産駒の舞台相性も良いですしこの馬から高配当に期待したいですね。
上位人気馬は揃って不安要素のほうが強いので大荒れまで想定しておきたいです。




∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

発行者情報

発行者:NATSUKI(Natsuki Web ライティング)

ブログ:競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ
http://natsukistudy.com

Twitter:@natsuki550729(登録名:なっちゃん)
https://twitter.com/natsuki550729

ご質問・ご意見・ご感想はこちらからメールをお願いします。
info@natsukistudy.com

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

バックナンバー

1 / 30