無料で使える競馬予想専門メルマガスタンド【競馬まぐ】

ID:8805527りょう店長の競馬新聞

カテゴリ競馬総合メルマガ/競馬コラム

りょう店長の競馬新聞ではブログでは書き切れない「特別レース予想」「馬券の買い目」を配信中!

皆様の競馬予想の際にお役に立てればと考えていますm(__)m

無料メルマガとしては高いクオリティで配信していると自負しています。

ぜひ一度りょう店長の競馬予想をご覧ください!

メルマガ登録・解除 (ID:8805527)

バックナンバー 最新号のみ公開 発行周期 週3回(土日の競馬予想・平日のPR版)
ホームページ »確認する 読者数 3018人
最新日 2018.12.09 登録日 2017.02.01

携帯電話へメールが届かない場合

ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当サイトからのメール(メルマガを含む)を受信出来ない場合がございます。当サイトのドメイン「keibamag.com」を指定受信設定してください。

フリーメールのアドレス届かない場合

メルマガの文中の単語によっては意図せず「迷惑メール」に分類されてしまう場合があります。もし届いていない場合は、一度「迷惑メール」のフォルダをご覧ください。もし届いていた場合は当サイトから届くメールを分類しないよう設定をお願い致します。

【りょう店長の競馬新聞】香港国際競争の予想【サンプル】

2018年12月09日

【りょう店長の競馬新聞】香港国際競争の予想

<りょう店長の競馬新聞>
--------------

こんにちは、りょう店長です。香港国際競争の予想を追加配信致します!


~PR~

香港国際競争は「レープロ」にお任せ!(^o^)/

⇒ http://keiba-programs-v.jp/?r=jum010


--------------
■ 香港国際競争の予想
--------------
【香港スプリント】勝負度D/妙味度D

本命は◎ミスタースタニング

昨年の香港スプリントの勝ち馬で舞台適性&ポテンシャルの証明は十分。

ただ、それ以降は3戦連続で勝ち切れない善戦する競馬が続いているが、近2走は重すぎる斤量が敗因と決して能力が衰えた訳ではないはず。

実際に前走のジョッキークラブスプリントでは最後の直線でホットキングプローンに詰より0秒1差の2着だが、同馬の斤量が58キロに対して相手は55.5キロ。

つまり、負担重量の差や通ったコース取りを考えれば明らかに強い競馬をしているのはコチラであり、今回の香港スプリントに向けては上々の前哨戦と言える内容。

今回はその斤量が同じ57キロとなればコノ馬に分配が上がるだろう。スムーズな競馬で昨年に引き続きの連覇を期待する。



対抗は◯ホットキングプローン

近2走はミスタースタニングに先着する競馬が続いているが、斤量差を考えれば過大評価は禁物。

ただ、それでも近走の充実した内容から本格化が漂う印象。勢いのある今なら一気に頂点まで上り詰める可能性も十分にある。



3番手は▲ビートザクロック

前走の香港ジョッキークラブスプリントは6ヵ月の休み明けを考えれば上々の3着であり、改めてポテンシャルを示した内容。

実際に2走前のチェアマンズスプリントでは1番人気に支持されていた程の馬で今回のメンバーの中でも能力的に大きく劣ることはないだろう。

叩き2戦目で更なる上積みがあるなら馬券圏内に食い込む可能性は十分にある。



4番手は☆ディービーピン

前走の香港ジョッキークラブスプリントは後方から全く見せ場のない9着だが、10ヵ月の休み明けを考えれば致し方ない内容。

腐っても昨年の2着馬であり、叩き2戦目でパフォーマンスを上げて来るなら侮れない存在。



相手は△アイヴィクトリー・△ファインニードル・△ウィナーズウェイ・△ボーンインチャイナを抑えます。

今回は上位の印を付けた4頭で決着すると見ているのですが、結果は如何に…?



<印のまとめ・買い目のヒント>

◎ミスタースタニング
◯ホットキングプローン
▲ビートザクロック
☆ディービーピン
△ウィナーズウェイ
△ボーンインチャイナ
△アイヴィクトリー
△ファインニードル

三連複:◎~◯▲☆~印(15点)
三連複:◎~◯~印(6点)
三連複BOX:◎◯▲☆(4点)
三連単:◎~◯~▲☆(2点)

シンプルに本命からの三連複で勝負。ボーナスで三連単が引掛かれば最高ですが…。


--------------
【香港マイル】勝負度D/妙味度C

本命は◎ビューティージェネレーション

昨年は伏兵の立場で香港マイルを制覇したが、その後は近走の4連勝を含め完全に覚醒した印象でまさに今が充実期。

前走の香港ジョッキークラブマイルも本来とは違う後方からの競馬となるが、最後の直線では力の違いを披露して後続に3馬身の差を付ける大楽勝。

今回のメンバーの中では能力は最上位の存在であり、詰まるアクシデントや故障などが無い限りは確実に馬券圏内には来るはず。

さらに枠番もスムーズにレースが運べる12番と内で包まれてゴチャゴチャする心配なども不要。ここは力を出し切れば順当に勝だろう。



対抗は◯ヴィブロス

前走の天皇賞(秋)は本命として注目をしていたが、折り合いを欠きながら淀みないペースを3番手から追走。

さすがに最後の200mで脚が上がり8着に敗れる結果とは言え、あの闘争心やレース内容を見る限り今はマイルの方が舞台的には合いそうなイメージ。

さらにポテンシャルに関しては今年のドバイターフで強豪を相手に2着に来た内容などを含め、今回のメンバーの中でも大きく見劣ることは無いだろう。

ここは久々の距離短縮で差しに回る位置取りショックを仕掛ければ最後の爆発力に繋がるはず。ハマればアタマまであると見て馬券は購入したい。



3番手は▲シンガポールスリング・4番手は☆ビューティーオンリー

どちらも前哨戦の香港ジョッキークラブマイルを叩いてのローテーション。

この臨戦過程で来る馬はとにかく抑えるのが定石であり、日本馬が怪しいと見ている今回はこの辺りの馬に警戒が必要だろう。



相手は△フィフティーフィフティー・△インズオブコート・△ワンマスター・△サザンレジェンドと手広く抑えます。

今回は予想考察の記事で書いた通り、日本馬のペルシアンナイトとモズアスコットを消して馬券を購入しますが、果たして…。



<印のまとめ・買い目のヒント>

◎ビューティージェネレーション
◯ヴィブロス
▲シンガポールスリング
☆ビューティーオンリー
△フィフティーフィフティー
△インズオブコート
△ワンマスター
△サザンレジェンド

馬連:◎~印(7点)
馬連BOX:◎◯▲☆(6点)
ワイド:◎~印(7点)
ワイドBOX:◎◯▲☆(6点)

ここは日本馬の人気2頭を消している点を考慮してシンプルに馬連とワイドで勝負。

--------------
【香港カップ】勝負度E/妙味度C

<印のまとめ・買い目のヒント>

◎ディアドラ
◯シーズンズブルーム
▲グロリアスフォエバー
☆タイムワープ
△ステファノス
△ゴールドマウント
△サングレーザー

三連複:◎~◯▲☆~印(12点)
三連複:◎~◯~印(6点)
ワイド:◎~◯(1点)

ここはディアドラとシーズンズブルームに注目。勝負度としては控えめだが、ハマれば跳ねそうなレース。サングレーザー、飛んでくれれば…(苦笑)

----------------------
発行者:りょう店長
ブログ:http://ryokeiba.net/
LINE@:@rao6512k
Twitter:https://twitter.com/ryo_tenntyou
※馬券の購入は自己責任でお願い致します。
----------------------