無料で使える競馬予想専門メルマガスタンド【競馬まぐ】

ID:8805528競馬は期待値!勝つ事だけを考えた競馬予想

カテゴリ3連複予想/穴予想

競馬に勝つ為に必要なことは期待値の高い馬を買う事、この1点のみ。

血統も適性も騎手も臨戦過程も全て期待値の高い馬を探すための道具に過ぎない。

そんな期待値の高い馬を探すことだけを考えて情報提供をしているメルマガです。

メルマガ登録・解除 (ID:8805528)

バックナンバー すべて公開 発行周期 不定期 週2,3回
ホームページ »確認する 読者数 64人
最新日 2017.06.23 登録日 2017.02.01

携帯電話へメールが届かない場合

ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当サイトからのメール(メルマガを含む)を受信出来ない場合がございます。当サイトのドメイン「keibamag.com」を指定受信設定してください。

フリーメールのアドレス届かない場合

メルマガの文中の単語によっては意図せず「迷惑メール」に分類されてしまう場合があります。もし届いていない場合は、一度「迷惑メール」のフォルダをご覧ください。もし届いていた場合は当サイトから届くメールを分類しないよう設定をお願い致します。

【2017宝塚記念】枠順確定後の展開・馬場予想と有利不利を受ける馬【サンプル】

2017年06月23日

【2017宝塚記念】枠順確定後の展開・馬場予想と有利不利を受ける馬

こんにちは、MOTOです。


宝塚記念を前にして予想会員の募集を行っています。


希望される方は以下をクリックして概要を確認して下さいね。

http://xn--mck2cy00v3o1a3ud.jpn.com/2017yoso-2



また、今回多くの方にお申し込みを頂きましてありがとうございました。


今週申し込んで頂いた方は
土曜日と日曜日の朝8時頃に予想メールを送りますので
もしメールが届かないという方がいたら
お手数ですが連絡を頂けると助かります。



予想会員になってもらった人の為にも宝塚記念の予想を頑張ります!!

と普通は言うところですが、私は今まで通り的中を追わず
1%でも高い収支を得ることだけを考えて予想をしたいと思っています。


どうしても「会員の方々のために」と思ってしまうと
予想が守りに入ってしまいます。


宝塚記念を当てたい

と思うとキタサンブラックを本命にするしか選択肢がありません。



そんな守りの予想ではなく

競馬予想の回収率を高める考え方をふんだんに使いながら
エキサイティングで楽しい予想をお届けしたい

と思っていますので楽しみにしてください。



今のところキタサンブラックは「▲」かなぁという感じです。





もう1点、今回の募集にあたって

「金曜日夕方の振り込みになってしまいますが
それだと宝塚記念の予想はもらえないのでしょうか?」

という問い合わせを何件か頂きました。


こちらについては金曜日及び土曜日に申し込んだ(支払った)際の
伝票などを写メか何かでキャプチャしてもらい
私のメルマガに添付して返信を貰えれば手続きをしますので
その際には連絡をください。





さて、前置きが長くなりましたが
宝塚記念の枠順が発表されましたね。


この枠順確定による展開予想や有利不利、
当日の天候による馬場の得手不得手などについて
話をしていきたいと思います。


まず大注目の キタサンブラック は8枠10番に入りました。


宝塚記念で成績の良い8枠にキタサンブラックが入ったことで

「キタサンブラックがこの枠に入れば勝利は確定だ」

というような声がチラホラと聞こえてきますが
実際問題、外枠に入ってプラスになることはありません。


キタサンブラックは逃げもしくは番手で競馬をする訳ですから
結局前に行きたいわけです。

阪神芝2200m戦はスタート地点から第一コーナーまでの距離が長いため
そこで先手を取ってしまえば、結局経済コースを回ってくるわけですし
番手で競馬をするとなると1頭分外を回らされる可能性が出てくるので
そうなってしまうとその分だけスタミナをロスします。


もちろん外枠を大きなマイナスに考える必要はありませんが
プラス要素は0と考えていいでしょう。



むしろ外枠で恩恵を受けそうなのは サトノクラウン です。

サトノクラウンは気難しさを持った馬です。

難しさを持っているがゆえに馬群に入って揉まれることは
サトノクラウンにとって大きなストレス要因となるので
多少のコースロスがあろうが、自分の力を100%出せる確率が上がる大外枠は歓迎です。

大阪杯からの間隔も空いていますし、11頭と少頭数の競馬とあれば
ハイランドリールを破った香港ヴァーズのようなパフォーマンスも期待できます。

デムーロ騎手が外を回りながらキタサンブラックの様子を見て
仕掛けるようなレースをすると怖い1頭ですね。



サトノクラウンと似た見解になりますが、
6枠6番に入った シャケトラ もいい枠だと言えます。

この馬も天皇賞春で最内枠から馬群に揉まれ
掛かり通しだった天皇賞春と比べると
格段にレースをしやすくなるでしょう。

大幅な距離短縮となる点、天皇賞で前に行って失敗した点を考えると
今回のレースのシャケトラは後ろで競馬をしそうですね。



内枠の方へ目を向けてみると2枠2番に入った ゴールドアクター
は何かを仕掛けてきそうな気がします。

ずっと先行策を取っていたゴールドアクターが
天皇賞春ではスタートで後手を踏んだとはいえ
後方からレースをしてそのままレースに参加できなかったので
キタサンブラック以外にこれといった先行馬がいない今回は
ゴールドアクターが逃げるというパターンが考えられます。

人気が落ちて気楽に乗れる立場での横山典弘騎手は怖いですね。


1枠1番の ミッキーロケット は大阪杯同様の最内枠

大阪杯が出遅れて競馬にならなかったので
今回はスタートが決められるかどうかがポイントとなります。

きっちりスタートを決められるようなら
今回は前に行って経済コースを取るような競馬をしそうでプラスだと言えます。


5枠5番の シュヴァルグラン は天皇賞春で奇襲ともいえる先行策をとりましたが
今回は距離の大幅な短縮もあり、後方からの競馬になりそうなので、
枠順の有利不利は特に関係なさそうです。


7枠8番の ミッキークイーン は特に枠順は関係ないタイプですが
小柄な馬なので、揉まれづらい今回の枠は悪くありません。



とここまでは枠順決定後の見解について話をしてきましたが
今度は重馬場適性や当日の有利不利が起こる可能性について話をしていきます。


土曜日、日曜日の天気予報を見てみると
宝塚記念が良馬場で行われる可能性は低そうです。


では、馬場が悪くなって一番有利な馬はどの馬かというと

ズバリ サトノクラウン です。


昨年のぐちゃぐちゃな馬場で行われた京都記念で圧勝したように
2017宝塚記念に出走するメンバーで一番重馬場適性があります。

大外枠なので、馬場の影響を受ける可能性は低く
枠順も馬場も味方に出来そうな状態ですね。

条件面を見ているとサトノクラウンは外せない存在かなと思います。



気になるキタサンブラックの重馬場適性ですが、正直分かりません。


今まで重馬場での出走歴はなく稍重を2回経験しただけ
キタサンブラックの武器が豊富なスタミナであるうことを考えれば
それほど重馬場を苦手にするとは思えませんが
恐らく1倍台前半になるであろうキタサンブラックにとって
不安定な要素があるのは良い事ではありません。

良馬場に近い状態で出走したいというのが本音でしょう。


また馬場が悪くなってくると内に入った馬に不利に働く可能性があります。

宝塚記念の舞台である阪神芝2200mは直線を2回通るので
雨で荒れた内を通らなくてはいけないとなると
消耗度合いは高くなってくるでしょう。

ゴールドアクターやシュヴァルグラン、ミッキーロケットが
どういったコースを選択するのかは注目ですね。


単純な重馬場の巧拙だけでいえば

ゴールドアクター、ミッキークイーン、ミッキーロケットは巧い

シャケトラ、シュヴァルグラン、レインボーラインは普通にこなせる

といったところですね。


2017年の宝塚記念は少頭数なので
枠順を大きく気にする必要はありませんが
馬場を気にする必要がありそうなレースですね。



それでは、宝塚記念頑張りましょう!

バックナンバー

1 / 7