無料で使える競馬予想専門メルマガスタンド【競馬まぐ】

ID:8805524【毎回号外!!】DKC競馬部からのちょっといい話。

カテゴリ競馬総合メルマガ/その他

毎週日曜日に開催される
「重賞」勝負レースの最終結論【軸馬】を配信します!

DKC競馬部の軸ともいえる
3名の予想人のそれぞれの見解を一挙公開!

本命馬の見解付きで

「何故その馬を選んだのか?」モロわかります。

更に!!!

【DKC競馬部予想人の渾身とも言える一鞍を配信!!】

その週に3名の内誰かの予想が必ず手元に届きます!


タイプがそれぞれ違い、個性溢れる予想で的中を量産!

穴狙い・人気馬から小点数で!・男は黙って単勝勝負!

などなど、自身に合った予想を参考にしてください。


競馬歴約10年とまだまだ浅い初おじさん3名ですが、

日々研究を重ね見出したその相馬眼は侮るべからず!

触らずして女子のカップ数を目で言い当てる!

驚異の「相馬眼」がここにあります!

是非ともご堪能ください。


毎週水~木にはメインレースの

データ分析や注目情報を配信!

土曜には有料コースでメイン勝負に選定している

レースの軸馬を公開しております!!



ボリュームマンキンタン!!!

無料でもパワフルでございやす。

登録して、損はなし!!

是非!



▼各予想人紹介

穴党で万能タイプ!「浪漫の伝道者 咲助」

基本小点数勝負でしっかり獲る!「馬連隊1番隊隊長:勝ノ助」

単勝勝負で2015.2016年回収率プラス!「ジャンキー松ヨシ」

メルマガ登録・解除 (ID:8805524)

バックナンバー すべて公開 発行周期 週3回~配信(土日必ず)
ホームページ »確認する 読者数 1700人
最新日 2018.04.18 登録日 2017.01.16

携帯電話へメールが届かない場合

ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当サイトからのメール(メルマガを含む)を受信出来ない場合がございます。当サイトのドメイン「keibamag.com」を指定受信設定してください。

フリーメールのアドレス届かない場合

メルマガの文中の単語によっては意図せず「迷惑メール」に分類されてしまう場合があります。もし届いていない場合は、一度「迷惑メール」のフォルダをご覧ください。もし届いていた場合は当サイトから届くメールを分類しないよう設定をお願い致します。

桜花賞遂に明日に迫るこの緊迫感。渾身の穴馬と関東穴馬発表!の乱!【サンプル】

2018年04月07日

桜花賞遂に明日に迫るこの緊迫感。渾身の穴馬と関東穴馬発表!の乱!

DKC競馬部です。

いよいよ明日は桜花賞!ということになりましたが
本日の午後に配信した内容見てもらえました??
桜花賞渾身の「穴馬」を配信させてもらいました。

まだ見てない方はこちらからどーぞ。

⇒ http://bit.ly/2Erm8eI

しかしこの他にも面白い馬が数頭いるんですよね。


桜花賞というレースは傾向が結構重要になってくるレース。

過去10年で見れば内枠が不利というのは
ブログ内でも話ましたし、有名なことではあります。

それに単勝1倍台に押された馬が過去10年で2頭飛んでいるとか。

やはり関西馬のほうが優勢だったりとかもあります。

特に、この関西、関東というのがかなり重要。


2年前の1番人気、メジャーエンブレムも関東馬。

そして昨年3着に敗れたソウルスターリングも関東馬。


当然それだけでが敗因だとは思いませんし、
その他にも負ける要因があったからこそ。
しかし、この関東馬の相性が悪いというのは意識しておきたいですね。


今年の関東馬で有力候補は「アーモンドアイ」

確かに能力は高いでしょう。
シンザン記念は本当に強いなと思う競馬でした。
それは間違いないと思います。

しかし、このローテーションは本当に気になるし、
追い切りで動きを確認できていない。

これはマイナス点でしかないです。

ここは正直厳しいなと判断せざる得ないような気がします。



ただ、逆に関東馬でも買いたいなと思う馬もいます。

人気的にも非常に魅力ですし能力も高いだろう馬。


【馬名を人気ブログランキングで公開中!】

⇒ http://bit.ly/2Erm8eI


それはこれまでの臨戦過程が物語っていますね。

僕らDKC競馬部はフルゲートの18頭立てでも
8頭までは絞りたいと思っていますが
その8頭の中には確実に入ります。

だって強いですよ、この馬。



そして重要となってくるのが前走フィリーズレビュー組。

特に内枠に入ってしまった2頭。

「リバティハイツ」「アンコールプリュ」

この枠順でなかったら重視しようと思っていたのですけど、
あって抑え迄の評価になるかもしれませんね。



これからじっくり揉んで最終結論を導き出しますが
それは当然、有料会員様限定での配信!

しかし、最終軸馬は無料メルマガでも公開しますので
是非期待しておいてください!


<PR>
【桜花賞】好配当を狙い撃つ
1点馬券を無料公開!
□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第78回 桜花賞(GI)

  先着100名様!好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

    ▼ココをクリック!▼
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10126  

━━━━━━━━━━━━━━━━━

4戦4勝の2歳女王・ラッキーライラックが
春緒戦のチューリップ賞を危なげなく完勝し好発進。
阪神JFの再戦となるようなメンバー構成の中、
ライバルにまた一歩差をつけたと言っても過言ではない内容だった。
今年の桜花賞における主役候補筆頭は、間違いなく同馬であることに疑いの余地はない。

しかし、チューリップ賞はあくまで前哨戦。

つい昨年も同様に無敗の2歳女王だったソウルスターリングが単勝1.4倍と
断然の支持を集めながら、馬場を苦にして3着に敗れている。
このように、キャリアの浅い3歳牝馬だけあって、
ちょっとした要素を理由に崩れることも珍しくなく、
無敗のまま引退できるGI馬などごく僅かしかいない。
ラッキーライラックにとっても”ココが初めての敗戦”となる可能性は十分にあるわけだ。

果たして今年の桜花賞はラッキーライラックの1強なのか。

増沢末夫、中野渡清一、平井雄二、境征勝ら元調教師・元騎手などを始めとした
競馬界の大物OBや現役関係者、馬主関係者などが
情報ルートとして在籍するシンクタンクには、もう結論はホボ出ている。

「決して“1強”ではない」と。

もちろん、それ相応の情報と根拠がなければこんなことは言わない。
既に高配当決着を演出する可能性がある激走穴馬の存在を入手済みで、

情報ルートによれば
「敵は○○だけだろう。○○さえ叶えば一発の可能性は十分にある」と。

そこで、今週は当社シンクタンクの情報を初めて入手される方に限り、
桜花賞の【1点馬券】の情報を特別に無料公開する。
この情報、桜花賞の馬券を買うつもりの方は、まさに必見と言えるだろう。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第78回 桜花賞(GI)

  先着100名様!好配当を狙い撃つ
【◎-穴1点馬券】を特別無料公開!

    ▼ココをクリック!▼
http://www.tkeiba.net/?ad_code=p10126

バックナンバー

1 / 25