【今週はヴィクトリアマイル!】ミッキークイーンが登場!

競馬まぐ管理人です。

先週はNHKマイルカップでアエロリットがV!

鞍上の横山典騎手!見事な手綱捌きでしたね!

なかなか勝ち切れなかったアエロリットがついに勝ちました。

おめでとうございます(^O^)/

今週もマイル重賞、牝馬マイル路線の頂上決戦!

ヴィクトリアマイルです。

今年の注目は昨年2着のミッキークイーン!

断然の1番人気に応えられるのでしょうか?

 

まずは主要な競馬ニュースから。

 

NHKマイルC>◇7日=東京◇G1◇芝1600メートル◇3歳◇出走18頭
横山典弘騎手(49)騎乗の2番人気アエロリット(牝3、菊沢)がG1初勝利を飾り、今年も牝馬が激戦を制した。勝ち時計は1分32秒3。
好スタートを決めると、道中は好位の外をキープ。コーナーでやや行きたがる場面がありながらも、残り2ハロンを過ぎて先頭に立ち、直線もしぶとく伸び続けた。
管理する菊沢隆徳師(47)は、これがうれしいG1初勝利。殊勲の横山典騎手は「最初に攻め馬でまたがったときから能力を感じていた馬。菊沢(調教師)は義理の弟になるし、これで大きなところを勝てればいいと思っていた。今日は返し馬のときから出来の良さを感じていた。全能力を発揮できればと思っていたので、強気の競馬で乗った」と満面の笑みだった。
1馬身半差の2着にリエノテソーロ、3着にはボンセルヴィーソが入った。

 

横山ジョッキーも満面の笑みでしたね!

今年の春は全休のようですが、ぜひ秋にも活躍を見せて欲しいです。

 

6日のG2京都新聞杯を快勝したプラチナムバレット(牡3、河内)が右橈骨(とうこつ)遠位端骨折をしたことが7日、発表された。12日に手術する。
開業後初めて管理馬で日本ダービー(G1、芝2400メートル、28日=東京)に出走できることを喜んでいた河内師は、歓喜から一転して「残念やな。(発症は)レースやな。昨日の帰りはどうもなかったけど。今朝、歩様がね…」と沈痛な面持ちで話した。手術後の経過が良ければ秋の復帰を目指す。

 

あらら・・・

せっかく日本ダービーの優先出走権を獲得したプラチナムバレットですが、

残念ながら骨折で回避になってしまいました。

しっかり治して、また元気な姿を見せて下さいね!

 

 

東京競馬場では14日、マイル女王を決めるヴィクトリアマイル(G1、芝1600メートル)が行われる。
ミッキークイーン(牝5、池江)は前哨戦の阪神牝馬Sを勝利し、万全の状態で本番を迎える。
斎藤助手は「前走はポンと中団につけられたので安心して見ていられた。休み明けを使って良くなっているし、精神面がどっしりしてきた。もう1度大きいところを取ってほしい」。昨年2着の悔しさを晴らすとともに、G1・3勝目を狙う。

 

雪辱の舞台だミッキークイーン!!

昨年こそストレイトガールに負けましたが、今年は主役間違いなし!

アエロリットに続いて、頑張って下さいね(^O^)/